スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

冬芽ハンドブック・・・

 2011-12-13
先週末、森林インストラクターで冬芽散策をしたのですが、
ふと自分の本棚を見ると、

冬芽ハンドブック
なる本があるではありませんか・・・

それを持って、散策に行けば、もっと効果的に樹木観察ができたのでは?
とちょっと悲しい気持ちになってきました。。。

たまには自分の本棚を見ないと。。。
タグ :

冬芽を求めて、樹木観察へ

 2011-12-10
次週行う森林インストラクターの樹木観察会の下見ということで、
森林インストラクターの面々と山を散策してました。
今回は「冬芽」がターゲット。
これは難しい・・・

葉っぱがあってもわからないのに、これはかなりの難易度でした。
5時間ほどかけて、じっくりと3kmくらいのコースを下見しました。

特徴各論
クロモジ 側芽が短枝に付く
クサギ  冬芽が黒紫色
ウワミズザクラ 葉痕が大きい
イタヤカエデ 冬芽が3つ付く
マメザクラ 側芽が1つだけ
クマシデ 冬芽に緑色が混ざる
アカシデ 冬芽は赤色
フジキ 冬芽が葉柄で、蓋されている
リョウブ 芽鱗が冬本番の前に2つともとれる
ミツバウツギ 前年枝が残る
マルバウツギ 冬芽を上から見ると、四角い
カマツカ 冬芽の付け根が赤い
ツリバナ 冬芽が長く細い
ヤマグワ 葉痕に芽が載り、丸い
コマユミ 冬芽が赤白のまだら

メモを振り返るとこんな感じでしょうか。 
タグ :

森林インストラクター研修会

 2011-11-23
土曜・日曜と研修会だったのですが、
私は、土曜自然再生セミナーへ参加していたため、
研修会に合流したのは、土曜の夜から。つまり飲み会から。。。

日曜日。
研修は伊豆。
観察をした場所は、天城峠周辺の原生林、また修善寺近くのコビサワラ原生林。
コビサワラ原生林 ケヤキ寄生木
本当に大きなモミ、イヌシデの群落、ヒメシャラ群落などなかなかでした。

今回勉強した樹種は、
ツルマサキ、オオバアサガラ、サクラガンピ、アマギツツジ、コミネカエデ
タグ :

私が担当するHPです。

 2011-01-21
今度、所属している森林インストラクター会のHP管理を行うこととなりました。
会の代表の方から直々に依頼がありました。

樹木医ではなく、森林インストラクターのHPですが、
興味のある方は、ぜひ訪問してみてください。
http://shinrinshizuoka.com/

そろそろ引継ぎがあるかな。。。
タグ :

森林インストラクター会のHP担当に

 2011-01-17
いま、私が所属している森林インストラクター会のHPがあるのですが、
今度その運営担当になります。

会は60歳以上の方が多く、PCに疎い方が多いため、
私に白羽の矢が立った模様。
これも将来への勉強と思い、お受けすることにしました。

実際に自分でブログを4つ、HP1つを運営しているので、なんとかなるかな~と考えているのですが、どうなることやら・・・
まあ、楽しみながらやります。
わからないことはこちらのブログでも質問するので、誰かアドバイスをお願いします。
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。