スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

クロマツ、イヌマキの剪定

 2011-11-16
場所:SSr 人数:4人 天気:晴れ 気温:18/9℃

クロマツ、イヌマキの剪定
レッドロビン、イヌマキ、サザンカ、サツキの刈り込みを担当

本日、チャドクシフトを敷きました。
ツバキを3本伐採した時に。
しかし、伐採を実際にしたのは別の人。
私は、その伐採されたツバキの幹枝をダンプに積んだだけ。
もう11月なのに・・・
恐るべし!チャドクガ!

また、
今日、初めてクロマツの剪定を任されました。
以前に枝1つというのはあったのですが、木1本丸ごとは初めて!

クロマツ剪定の仕方を自分の復習も兼ねて
・ 一番てっぺんから剪定を始める。順々に下の段へ。
・ 各段ごと、下に出ている葉をできるだけ全て取り除く。(手で)
・ 葉を透いていく。
  枝先には芽が普通2~3個付いているので、そのうちの1つは必ず残しながら、
  芽を出来るだけ根元で切除する。
・ 枝に付いている古い葉を手でむしり取っていく。
・ 全体的に見て微調整をする。
  (葉は下の段に行くにつれ、多めに残す。光合成の関係で)
クロマツ剪定 クロマツ段
 全体          とある段
こんな感じだそうです。
上手い下手は、初めてなんで気にしないでください。。。

そういえば、
クロマツとアカマツの剪定方法が違うと聞いたことがあります。
アカマツはクロマツより葉を多めに残さないと枯れてしまうとか。
ちょっと思いだしたので。


作業進行状況
クロマツ5本、イヌマキ10本、イロハモミジ2本、ヒイラギ1本の剪定
サツキ、キリシマツツジの刈り込み
ウメ、ツバキ3本の伐採
4時間で完了
剪定残材 1/2車
ダンプ1台、トラック1台、ブロアー2台、脚立4脚、電動ヘッジトリマー2台、ヘッジトリマー2台、刈り払い機1台、熊手、竹ぼうき

カキ、ウメ、イヌマキ2本、イヌツゲの剪定
イヌマキ10m、レッドロビン4m、サザンカ2mの生垣の刈り込み
サツキ20mの刈り込み
1時間で完了
剪定残材 1/5車
ダンプ1台、トラック1台、ブロアー2台、脚立4脚、電動ヘッジトリマー2台、ヘッジトリマー2台、刈り払い機1台、熊手、竹ぼうき
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/935-6c9f3942
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。