生物多様性のうそ

 2011-09-16
今日、先日買った本のうち1冊を読み終わりました。

生物多様性のウソ  武田邦彦著
本は科学的な視点から、データ分析を軸に書かれたものでした。
書かれていることは確かなこと。
物事には1つ以上のものの見方があるということをしみじみと感じさせる本でした。

物事には1つ以上の見方があるということは、
銀河英雄伝説 1 黎明編   田中芳樹著により学びました。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/868-decf1700
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫