ハクモクレンの剪定

 2011-09-13
場所:SSr 人数:5人 天気:晴れ 気温:31/23℃

ハクモクレンの剪定
サンゴジュ、サザンカ、ツバキの刈り込みを担当

ハクモクレンの剪定は蜂に刺されて以来です。
なので、ちょっとドキドキしながら剪定を。
ハクモクレンの剪定は、切り戻し剪定は絶対にしないこと。
花芽が枝の頭頂部につくので、切り戻し剪定では花芽がなくなってしまいます・・・
基本、枝抜き剪定を!
手順としては、
1、徒長枝をすべて切除
2、残った枝を透く。花芽がある枝をなるべく残して。
3、全体を見て、垂れ下がり枝、混み枝を透いていく。
こうして、全体として花芽を残しつつ、残した短い枝で枝つくりをして、完成です。
今日のハクモクレンは垂れ下がり枝がたくさんあり、どの枝を透いていくかを悩みながら剪定していました。
きっと慣れなんでしょうね。
(剪定手法とその名称はこちらに詳しく載ってます。)

作業進行状況
クロマツ、タイサンボク、ゲッケイジュ、ウメ、クリ、レッドロビン、アセビ、ソメイヨシノ、サザンカ3本、キンモクセイ、キョウチクトウ、ハクモクレンの剪定
ツバキ5m生垣、レッドロビン3m生垣、サザンカ20m生垣の刈り込み
3時間半にて完了
剪定残材 1/2車
ダンプ1台、トラック1台、脚立4脚、チェーンソー3台、ヘッジトリマー2台、ブロアー2台、熊手、竹ぼうき

ヤマモモ2本、クリ、サザンカ6本の剪定
サザンカ7m生垣、キンモクセイ2m生垣、サザンカ5m生垣、サンゴジュ10m生垣の刈り込み
2時間にて完了
剪定残材 1/3車
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/863-f61acc5e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫