FC2ブログ

高性能林業機械オペレーター研修を覗いて

 2008-10-09
林業工学の校外学習にて、
高性能林業機械オペレーター研修というものに見学してきました。
見学に加えて、主催者のはからいで、実際に操作もさせてもらいました。
できれば、携帯で研修風景の写真を撮ろうと思ったのですが、
持っていくのを忘れて今回は撮れませんでした。
次回はなんとか・・・

今日は、架線集材作業というシチュエーションでの機械オペレーター研修でしたが、
実際に機械を操作させてもらうと、
高性能林業機械のコックピット・・・
操作用のレバー、ボタンがたくさんありすぎて、
ちょっとパニックになりましたが、なんとか教えてもらいながら操作ができました。
コックピットに中では、なんとなくモビルスーツのコックピットにいるようでちょっとテンションが上がりました。

今回で伐木作業現場を見学したのは3回目ですが、
林業作業はほんとに危険なんだなあ~と、この10トンある作業機械を眺めながら思いました。
林業作業者の労災率は、通常のオフィス労働者の労災率の50倍だそうです。
チェーンソー、伐木作業、架線集材作業、大型の高性能林業作業機械・・・
危険でいっぱいです。

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/59-7e9811bd
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫