わがまま勝手な参拝で神社悲鳴…ご神木に抱きつき、川に投銭 マナー守って初詣を

 2015-12-31
ふと見つけた記事です。

神社仏閣のご神木などの古木を樹木診断・治療したい際に
一番多い衰退原因がここに書かれているものでしょうか。
専門用語で「踏圧」と言います。

人間とか車が地面を踏みしめ、固めることにより、
樹木の根が呼吸をできなくなり、酸欠で枯れていく現象です。
事前の対策、事後の早急な対策を取ることにより、何とかなるケースも多いです。
まずは、樹木医等の専門家に相談することが一番かもしれません。

「わがまま勝手な参拝で神社悲鳴…ご神木に抱きつき、川に投銭 マナー守って初詣を」
http://www.sankei.com/west/news/151229/wst1512290058-n1.html


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1984-9159f777
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫