蛍光クロロフィル測定器で遊ぶ

 2015-08-22
現在、蛍光クロロフィル測定器の購入を検討しています。
そのため、メーカーよりデモ機を借りています。
蛍光クロロフィル測定器 FluorPen FP100

ここ2~3日、どこへ行ってもこの装置で木の葉を測りまくっています。
簡単に使えるし、かなり楽しい機器です。
価格はあまり楽しくないですが。。。

現在、手持ちのSPAD-502Plus(葉緑素計)と併用して使うと、
葉の健全度が測れないかなと期待しています。

根についての健全度を測る方法は今、試験中ですのです。
これも使えるようになると、さらに木を調べる幅が広がりそうです。

そうすると、樹木医としての判断もちょっと楽になるかもしれませんね。
さしあたりは、あと数日、見かけた木の葉を片っ端から測り続けます。


タグ : 樹木医
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1937-4860707a
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫