市内の幼稚園のサクラへのSOS

 2015-06-16
先週、土曜日に幼稚園の園長先生からSOSの連絡が入りました。
電話では、サクラの剪定跡に殺菌剤を塗布してほしいとのこと。
その日、父兄のお父さん方がみんなで園庭の木々の剪定をしたそうです。

なんだかよく分からない依頼だったので、現地に今日行ってみました。
なるほど!
確かにSOSです。
なんだかさすがに写真を撮る気にもならなかったので、写真はないのですが、かなりひどい切り方続出でした。

サクラは、切り口が直径3cm以上の場合には殺菌剤を塗布し、3cm未満の場合は無視しても構いません。
その基準に合わせて、園庭のサクラ4本の切り口チェックをしていきました。
その結果、これはまいったなあ~という切られ方をしていたサクラは2本だけ、
ということで、それらのサクラの切り口の手当てを実施しました。

やはりサクラのように腐りやすい樹種は、剪定を専門家に頼んだほうがいいなあ~と思った1日でした。


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1888-63642456
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫