石巻市内の小学校にて植樹イベントを開催

 2014-11-15
先日、石巻市内の小学校にて、植樹イベントを開催しました。

このイベントは、セブンイレブン記念財団主催で、
同財団が先だって同小学校に寄贈したクヌギとミズナラ計10本を校庭に植栽するというものでした。

事前準備および当日運営は、NPO法人「樹木いきいきプロジェクト」が担当いたしました。
当日は、小学4年生約50名、先生方5名、セブンイレブン記念財団の方7名、ボランティアの方11名で、楽しく植樹いたしました。

1-P1030187.jpg 1-P1030287.jpg 1-P1030282.jpg

前日に、地元の造園会社の方にお手伝いいただき、
植樹する木10本を半植え状態にしておき、当日は、仕上げの土盛りと水上げを行ないました。

水あげには、ナノバブル水(超微細な気泡を含む水で、除塩効果があります)と、
「木酢液」(木材を乾留した際の上澄液で、土壌改良の効果があります)を使用しました。
除塩と土壌再生の効果を加速させるのが狙いです。

ところで、この小学校は、昨年、校木「カイドウ」の塩害対策(除塩)作業および樹勢回復作業を行いました。
そのため校庭の塩害状況はおおかた把握していましたので、
今回の事前準備として、8月ごろから植樹予定地の塩害対策(除塩)作業を行なってました。

いずれにせよ今後の生育が楽しみです。
どんぐりが早く実ってほしいものです。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1752-9c58906e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫