スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

石巻にある石の森漫画館に植栽した銀座のヤナギ

 2014-07-20
今日は、石巻にある石の森漫画館の駐車場に植栽された銀座のヤナギが枯れそうなので、
ちょっと見てほしいということで、見に行ってきました。
(ちょっと写真を撮ることを忘れました。後日アップします)

経緯は詳しくわかりませんが、
おそらく挿し木?にて、鉢植えで育てられた銀座のヤナギを漫画館の駐車場に2週間前に植栽されたそうです。
2本植栽されていたのですが、1本は瀕死、もう1本は8割がた枯れているのですが、ひと枝から新葉が芽吹いていました。1本はなんとか生き残りそうです。

石巻市職員の方が植栽されたそうですが、
植え方が、まず深植え状態。1m程度の木が5cmほどの深植え状態に。
これでは根が酸欠で、窒息死してしまいます。

また、これは苗木ではなく、鉢植え。
2本のヤナギが1つの鉢に入っていたものをその場で2本にばらし、植栽したそうです。
なので、根鉢もない状態で植栽されたようです。
当然、そんなやり方なので、根も相当傷んでそうです。

そして当然その後の水遣り等はなし。

加えて、詳しくはわかりませんが、
どうも植栽のときに肥料も与えていそうです。
これでは根が肥料焼けで、塩害と同様に干からびてしまいます。

枯れる要素が満載です。

このヤナギについても、植栽したばかりのため、
打てる手は先日のウメの木と同じで、あまりありません。
やはり液肥を通常より薄く希釈し、2~3日おきに潅水することを提案しました。

さて、どうなるか・・・
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1694-47f66939
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。