石巻市内の小学校の校木「カイドウ」の塩害からの回復対策

 2014-04-09
石巻市内の小学校にて、作業をしていました。
昨年6月から塩害対策(除塩)などもろもろの対策を行っています「カイドウ」の木です。
大街道小カイドウ全体図20140326 大街道小カイドウ根20140326 大街道小カイドウ終了図20140326

この木は苦労しております。
・塩害対策(除塩)
・幹焼け対策
・土壌改良
とかなりのことをしてきました。

塩害対策は、終わったのですが、なかなか元気になってくれません。
塩害でかなりダメージを受けたみたいです。
加えて、
コンクリート塀側が土壌が硬く、水はけも悪く、根がほぼ枯死した状態でした。
塀の水抜き穴がうまく機能していないみたいです。
水については、小学校側に対策をお願いするしかないですね・・・

今回の作業は、土壌改良。
土壌の柔軟化とその維持のための改良資材の投入です。
土壌が過湿気味だったので、
バーク堆肥等の有機質は使用しないピートモス、パーライト、くん炭での改良となりました。

さて、これからの芽吹きの季節どうなりますか。。。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1620-fc400e67
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫