宮城県多賀城市にて土壌サンプル採取

 2013-11-09
本日は、宮城県多賀城市への遠出でした。

この場所は、
震災前は、シラカシ、ケヤキの街路樹が続く道でした。
震災後は、シラカシはほぼ全滅、ケヤキは3割枯損もしくは流出したみたいです。
(私が今の現状を見た限りでは)

その街路樹跡地に、再び木を植栽するということです。
私の仕事は、その植栽に先だって、植枡の塩害状況を調査することです。
多賀城市土壌採取1 多賀城市土壌採取2 多賀城市土壌採取3

ということで、
今日は、土壌サンプルに行ってきました。
トータル20サンプルほど取ってきました。
このあと、土を乾燥させ、土壌分析を行うため、分析結果がわかるのは、数日後でしょうか。
塩害状況は、残念ながら見ただけではわかりません。
結果待ちです。。。

仙台に近い地域は、やはり復興への歩みが少し早いみたいですね。
もう街路樹の復興に着手していますので。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1504-7f3a91b1
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫