スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

大街道小学校のカイドウ 塩害対策及び樹勢回復作業

 2013-10-28
今日は、石巻市内の小学校にて、
塩害対策&樹勢回復作業をボランティアで行っていました。
樹勢回復作業については、ボランティアにする必要はないのですが、
塩害対策をしていた流れで、ついでにすることにしました。

樹勢回復作業として、
発根を促進させる土壌改良として、割竹挿入法を実施しました。
カイドウの根が深さ15cmまでに集中していましたので、ツボ穴(深さ50cm)8カ所で行いました。
割った竹に完熟たい肥、除塩用中和材、根からの病害予防の殺菌剤を混入させ、ツボ穴に差し込み、
完熟たい肥20%混入、根からの病害予防として殺菌剤を混入させた土で埋戻しました。
カイドウ 割竹挿入法実施

塩害対策として、
当初は、深さ30cm位まで木の周りを掘り、そこに散布する予定だったのですが、
予想以上に根の伸長範囲が広く、かつ深さ15cmあたりに集中していましたので、それは断念しました。
そして、
除塩用中和材(石膏系土壌改良材)の表面散布、
その上にナノバブル酸素水の散布により、除塩用中和剤が地中に均等に深く浸透するよう促進させました。
カイドウ 酸素水散布

作業後の写真
カイドウ治療後 カイドウと割竹購入法

さて、
この効果が確認できるのは、来年の春。
かなりドキドキします。。。
うまくいけばいいのですが・・・
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1494-d12efbcc
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。