ハナカイドウの木を塩害から守ろう!

 2013-10-05
石巻市内の小学校のシンボルツリーの「ハナカイドウ」
カイドウ20130909 カイドウの木治療2

今年6月から関わって、塩害からなんとかしようと頑張っています。
当初、いろいろ手をかけ、塩害程度を土壌分析にて調べると、順調に除塩が進んでいます。
しかし、樹の元気がない。。。
西日による幹焼け傾向が見られたので、その対処もしました。
しかし、まだ・・・

ということで、
これまで0~15cmの土壌で分析をしていたのですが、30cm前後の深さの土壌を採取し、分析してみました。
すると・・・
これまでいろんなところの土壌を分析してきましたが、その最高値を記録!
動揺しました。

なので、今月中にハナカイドウの根回りを深さ30~50cmまで堀り上げ、除塩作業をする必要が出てきました。
ついでに30cmよる深い場所の土壌排水性も見る必要があるかもしれません。。。

びっくりしました。
しかし、急いで手を打たないといけません!
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1475-964ee632
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫