スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

個人庭のクロマツの樹木診断

 2012-10-07
もともとは剪定の見積ということで、個人庭にクロマツを見に行ってきました。
ところが、パッと見、葉量が剪定する必要がないくらい少ない。
葉枯病のクロマツ
昨年春から放ってあるクロマツとは思えない葉量。

はて?
どうも枯れ枝が目立つ、赤斑葉枯病が目立つ、葉がすくない。
樹が弱っているのは一目瞭然。
まず、剪定は中止ということで、施主に話し、樹勢回復を優先しましょうということにしました。

いろいろ聞いたのですが、
・除草剤は使っていない
・植えてから15年経っている
・昨年の春シルバーの人に剪定をしてもらった
・土壌は粘土質な赤土が30センチほど押し固められた地面の上に盛り土されている
・水やりを毎日している

診断としては、
昨年の間違った剪定が原因かと。水がやりすぎかなと。
その場でまずお願いしたのは、
・水をもっと間隔をあけてやること
・落ち葉を綺麗に掃除してもらうこと(葉枯病のため)

次回、施主と相談しますが、
方針としては、
・土壌改良で化成肥料(グリーンパイル)と木炭を投入
・来年2月に殺菌剤の散布を1~2回くらいする
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1187-cc4942c4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。