シダレザクラの治療 最終日

 2012-04-25
本日は治療作業最終日となります。

樹木本体の治療は完了しました。
完成図

加えて、
樹冠下にツボ穴式で土壌改良を実施しました。
この土壌改良は3か年かけて、1/3ずつ行う予定です。
今回はその初年度分という感じです。
シダレザクラ土壌改良 土壌改良1
掘った穴には、土に10~20%放線菌配合有機堆肥、バーク堆肥、もみ殻炭を混入したものを埋め戻しました。

これですべての治療作業は終了です。
可能な、できる限りのことはしたつもりです。
あとは木自身に頑張ってもらうしかありません。
木に頑張ってもらうために、何か手伝いをする。これが樹木医の仕事なんでしょうね。
何年か後に、より綺麗な花をたくさんつけてくれることを願うのみです。

独立開業したあとの、
樹木医としての初仕事をなんとか終わりました。
タグ :
コメント
大仕事でしたね。お疲れさまでした。某生態研究会の会報にもそれらしいQAはありましたが。(違っていたらすいません)
ところで土壌改良ですが、ダブルスコップかなんかで探り掘をしていくのかと思いますが、根には結構当たりますよね?傷ついたある程度の太さの根というのはどのように処置するものなんですか?
単純な質問ですいません。
【2012/04/27 14:49】 | かさ #q/jcOni6 | [edit]
某研究会のものは、今回の樹木です。
会員なのですか?

今回に関しては切り戻ししかしていません。
サクラの場合、
太さ3cm(枝の場合だけど、きっと根も)が腐朽が進行するかしないかのラインだそうなので。
今回に関しては、3cm以下ばかりでしたので何もしていません。
(これもかなり危険な兆候ですが)

他で土壌改良をした場合を見ると、
太い根などを傷つけるのは、織り込み済みという感じです。
ただ、太い根などを切断した時は、殺菌剤等(ベンレート、マンネブ等)を周辺に散布します。
きっと腐朽対策なんでしょうね。

> 大仕事でしたね。お疲れさまでした。某生態研究会の会報にもそれらしいQAはありましたが。(違っていたらすいません)
> ところで土壌改良ですが、ダブルスコップかなんかで探り掘をしていくのかと思いますが、根には結構当たりますよね?傷ついたある程度の太さの根というのはどのように処置するものなんですか?
> 単純な質問ですいません。
【2012/04/27 17:21】 | Tomo #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/04/28 16:12】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://cya06337.blog43.fc2.com/tb.php/1081-bf1638be
  • まとめteみた.【シダレザクラの治療 最終日】【まとめwoネタ速suru】
    本日は治療作業最終日となります。樹木本体の治療は完了しました。加えて、樹冠下にツボ穴式で土壌改良を実施しました。この土壌改良は3か年かけて、1/3ずつ行う予定です。今回はそ...
【2012/04/26 23:59】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫