FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

苔を判定する

 2018-08-23
今日は、以前より相談を受けていた苔についていろいろと動いていました。
下記の写真の苔がなんという名前かわからないので、まずそこから専門家に教えてもらうことからスタートてす。
  
この2つは日本で需要の多い苔、
ウマスギゴケ、ホソバオキナゴケの2つです。
通称、杉苔、山苔です。
今後はこの2つの苔の生産に関わっていくことになりそうです。
スポンサーサイト
タグ :

樹木の移植と盆栽の植え替えについて考える

 2018-08-21
盆栽の植え替えについて考えていた時、
ふと一般の樹木の移植について頭に浮かんで来た。


(参照  (株)富士植木 HP)

盆栽の植え替えは、苗畑で育てた植木の掘り取り、植え付けと全く同じだということに気づきました。
植え替えがし易いように、常に根をコントロールしています。

面白い共通点ですね。



タグ :

「さ、光合成しにいくよ!」頭に乗せた植物を日光浴させたり、水やりのタイミングを動きで知らせる植物育成ロボット

 2018-07-21
「さ、光合成しにいくよ!」頭に乗せた植物を日光浴させたり、水やりのタイミングを動きで知らせる植物育成ロボット
というネット記事をみつけました!
なんでしょう?
なんだか面白い響きです。
(参照   http://karapaia.com/archives/52262624.html)
やっぱりこういうロボットがいると楽しいですよね!
あと、給水も自動でしてくれると、ちょっと旅行に行くにも気軽に行けますね!
詳しくはこちらから。
タグ :

「魔法かな?40種類の果物を実らせる木を作り上げた男性」という記事

 2018-07-16
魔法かな?40種類の果物を実らせる木を作り上げた男性
というネット記事。
樹木医という職業柄か引っかかります。
内容は、

2008年頃、アクン博士はニューヨーク州農業研究所の果樹園が資金難により閉鎖することを知った。果樹園では数多くの植物が育てられており、その中には樹齢150から200歳にも及ぶ長寿の木々もあったそうだ。
もし果樹園が閉鎖したら、これらの植物は失われてしまうかもしれない。そう危惧したアクン博士は、果樹園を買い取りある計画を進めた。
彼は翌年、壮大なる計画をスタートさせた。 果樹園の植物を集め「全ての果実を一本の木で実らせる」という計画だ。

dd2c934d.jpg
(参照 http://karapaia.com/archives/52261976.html)

ということらしいです。
詳しくは、こちらから。

ただ、
日本でも1本の木に20種類くらいの果実がなる木があるということをどこかで見たか、聞いたかしたことがあります。
その日本の木がどこにあるのかは全く記憶にありませんが、
人間、古今東西同じようなことを考える人がいるんですね!

タグ : 樹木医

今日買った本 「植物と微気象」第3版

 2018-07-12
今日買った本 「植物と微気象」(第3版)

  

植物生理的な観点で、植物を考えている本になります。
ちょっと取っつきにくそうだったのですが、植物生理学を定量的になるべく数式に変換して、
説明するという観点がちょっと気になったので、買ってみました。

樹木医をしていると、どうしても一般の人に分かり易く樹木について説明するという場面が多くなります。その助けになればいいなあ~と思い、買いました。

読後感についてはまた改めて書きたいと思います。


タグ : 樹木医 植物
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。