盆栽の取り持つ縁にてNPO法人を訪問

 2016-03-09
今日は、友人の紹介にて、とあるNPO法人を訪問してきました。
こちらのNPO法人は、こころに悩みをもつ若者の支援をしている団体です。
ユースサポートカレッジ石巻NOTE」さん

こちらにて、現在私が進めている「盆栽のかけ橋」事業、「盆栽とともに園芸療法」活動で一緒に仕事ができないかな?ということで初めての訪問でした。
事業についての詳しい話をさせて頂き、なかなかに楽しんで聞いてもらえたかな?という印象です。

こちらの施設で、
私が引き取ってきた盆栽を施設利用者の人たちにお世話をしてもらえる日を楽しみにしたいと思います。

まず最初の一歩というところです。





タグ : 盆栽 盆栽のかけ橋

石巻市の介護サービス会社「ぱんぷきん」の施設にて関係者会議に出席

 2015-12-14
石巻にて、
在宅介護サービスを展開しているぱんぷきん株式会社の施設
小規模多機能コミュニティケアプラザぱんぷきん」にて、
11月より玄関前に盆栽を4鉢置かせて頂いております。
これは当社が行っている「盆栽のかけ橋」事業の一環です。

ぱんぷきん マツ盆栽

今日はその縁もあり、
小規模多機能コミュニティケアプラザぱんぷきんにて行われた地域住民・関係者ミーティングに参加してきました。
こういう介護施設は、閉塞的な、暗いイメージがあったのですが、
地域住民の方々、利用者の家族の方々、私のように仕事の一環として関わっている方々、そしてぱんぷきんの職員の方々でのミーティングは和気あいあいと楽しく進行していきました。
地域の中に溶け込み、地域の方も一緒に巻き込んで、利用者を支えていこうという方針なのでしょう。

こちらの会社では今後も面白そうな活動(事業展開)を準備しており、
私もさらに植物、樹木という切り口でお手伝いすることがいろいろとありそうです。
長いお付き合いになりそうな予感です。


石巻市の介護サービス会社の施設玄関前に盆栽を置くことなりました

 2015-11-27
石巻市にて事業を展開している在宅介護サービス会社「ぱんぷきん
その施設の1つ、「小規模多機能コミュニティケアプラザぱんぷきん」の玄関前に盆栽を4鉢置かせてもらうことになりました。

ぱんぷきん マツ盆栽 盆栽 錦松 盆栽 三河松

今年に入り、お世話に困っている盆栽を引き取り始めました。
その盆栽の次の人へと引き継ぐために、介護施設をその対象と考えています。
今回、試験的に盆栽を施設に置かせて頂き、利用者の方々が盆栽にどう反応するのかを知りたいと思っています。
盆栽をどのように園芸セラピーに繋げるかの試金石になるかなと思っています。
これで利用者の方々の反応が良ければ、次のステップへと進みたいと思います。

また、社長とも話をしたのですが、
こちらの会社では、NPO法人も設立して、これまでの介護から一歩進んだものに取り組んでいるということでした。
そちらでも一緒に何かできるかなと考えています。



毎日新聞より取材頂いた記事が載りました

 2015-11-08
毎日新聞の記者さんに、
・ 盆栽のかけ橋事業
・ 宮城県石巻市周辺で行っている塩害対策(除塩)活動
について、取材をして頂きました。

そこに、
どうして私が樹木医になったのか?
についてまで記事に書かれていました。
最後、「えい、や!」と樹木医になることをえらんだことまで・・・
これはこれでいいのかもしれませんが。。。

毎日新聞20151108
http://mainichi.jp/articles/20151108/ddl/k22/070/049000c


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫