スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

どうして竹は節をもっているのか?

 2016-02-13
今月発表された論文に面白いものがあったみたいです。
ネットニュースでも取り上げられていました。

"Self-adaptive formation of uneven node spacings in wild bamboo"
「野生竹類における、均等でない節間隔が示す自己調整機能」
by Hiroyuki Shima, Motohiro Sato, and Akio Inoue
Physical Review E 93, 022406 (2016)
http://www.ev.yamanashi.ac.jp/modules/info/index.php?page=article&storyid=116

まだ、ネット等で論文を読むことができないので、何とも言えないのですが。
やはり、竹の節間隔がバラバラだったのは、自然の中で生きるために計算されたものだったということみたいです。

普段はやっかいものの竹ですが、生き残るためにいろいろとがんばっているんですね!!





スポンサーサイト
タグ : 樹木医 植物

梅の花が咲いています

 2016-01-11
梅の花が咲いています。
例年よりやはり早いような気がします。

今冬は暖冬のせいで、いろいろな木で季節外れの花が見られます。
一種の狂い咲きでしょうか。

さて、それはさておき、今年の私の梅1号です。

2016-01-11 008 2016-01-11 003


タグ : 樹木医 植物

地元タウン誌へのコラム投稿 第9回

 2015-10-29
コラムが掲載している地元タウン誌の最新刊が出ました。
樹木医が行く! 第9話」となります。

今回は、沖縄に行った際に見てきた現地の樹木の状況について簡単に書きました。
ここでも自然の猛威を見せつけられ、一方で人災を見せつけられてきました。

改めて実感したのは、
人間の世界で言えば「適材適所」
樹木の世界で言えば「適地適木」
東北で環境に反した植樹をたくさん見てきたため、改めて考えさせられました。

樹木医が行く!第9話

詳しくは下記をご覧ください。
http://www.shinbundo.com/images/1745.pdf

タグ : 樹木医 植物

土壌分析ワークショップ他の開催報告について

 2015-07-28
7月11日に、石巻市で行われたイベントにて、
土壌分析ワークショップを担当しました。
そのときの風景についての写真が手元に届きましたので、こちらにてご報告します。

この石巻で開催されたイベントは、NPO法人樹木いきいきプロジェクトが主催する
親子で参加してもらう「こどもからだあそび塾」というイベントです。
このイベントには、富岳館高校の高校生と一緒に参加しました。
彼ら2人もお手伝いをしてくれました。

P7110056.jpg P7110068.jpg P7110076.jpg

まず畑にて、親子にて収穫体験、種まき体験
その後、収穫した野菜を使った調理体験
畑の土を使った土壌分析ワークショップ
最後に、みんなで、お昼ご飯を食べるというイベントでした。

P7110145.jpg P7110179.jpg P7110188.jpg P7110267.jpg P7110308.jpg

子供の目がいつもキラキラしているイベントでした。
次回は8月8日に、宮城県石巻市にて開催されます。

植物の体の中では何が起こっているのか

 2015-07-14
今日は、久しぶりに本屋をゆっくりと見て回りました。
そして、植物学のコーナーに気になるタイトルの本がありました。

植物の体の中では何が起こっているのか


まだ1章しか読んでいませんが、
植物について、専門的なことをとってもわかり易く、簡単な言葉で書いているので、面白いです。
いろんな人に読んでもらえる植物についての本ですかね。
樹木医という植物に関わる人間としては、こういう本はうれしいです。



タグ : 樹木医 植物
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。