FC2ブログ

月刊誌「盆栽世界」2018年8月号(連載第10回掲載)発売です!

 2018-07-09
月刊誌「盆栽世界」2018年8月号が発売されました。
もう連載10回目です。

今回は養分・肥料についての最終回です。
実際に肥料の使い方について書きました。
肥料を与えるタイミングについて解説し、それぞれのタイミングが狙っている樹への効果について解説しました。
今回の連載を書きながら、樹木医としても、植物生理の観点で、施肥を改めて見つめ直すいい機会でした。

肥料を樹に与えるタイミングについて、
農業と比較しながら、改めて整理をしてみました。
そこで、明らかになったのは、これまで常識と言われていた施肥タイミングがそれほど効果が期待できず、
別の時期に与える方がより効果的では?と思えることでした。

今回の連載記事について詳しく知りたい方は、下記をクリックしてください。
https://spressmedia.net/product/bonsai201808/

 盆栽世界2018年8月号


月刊誌「盆栽世界」11月号より連載がスタートしました

 2017-10-06
月刊誌「盆栽世界」11月号より連載がスタートしました。

盆栽世界11月号

タイトルは、「木を知れば盆栽がわかる!」となります。
樹木医として植物生理の観点から盆栽というジャンル
の樹木について基本的なことを毎回書いていく予定です。

そのため、読者ターゲットは、
・ これから盆栽をはじめる方
・ 盆栽を長くやってきて、木についてわからないけど、
  今更、人には恥ずかしくて聞けない!という方
・ 木について基本的なことを知ってるつもりだったけ
  ど、ちょっと復習してみようかな?という方
になります。
盆栽の技法について書いているわけではなく、技法の背景に
ある植物生理を中心としたアプローチになっているので、樹
木医の方々が読んでも決して参考にはなりません(笑)

木を知れば盆栽がわかる!

第1回は「葉」について書きました。
次回は「幹・枝」について書く予定です。
実際に書いてみると、本当は「葉、幹・枝・根」というテーマ
で書こうかと思っていたのですが、
葉という小さなテーマで1回分の連載になってしまいました。

これからこの連載が何回続くかはわかりませんが、
今、自分で書こうかな?と思っているトピックス数を数えると、
それだけで20オーバー。
それ以外に、例えば、「葉」の回で字数制限で書ききれなかっ
たスピンオフネタが、毎回毎回、多数はみ出て出てきそうな
ので、連載を継続するには十分なネタ量をありそうです。

あとは、読者のためになっていくかどうかにかかっていると
思います。長く続くように全く植物がわからない人でもわかる
ように専門用語を可能な限り排除した文章を書いていく
予定です!!

もし興味のある方で、
購入をご希望の方は、下記より購入できます。


≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫